« 継続費 | トップページ | 専決処分     »

債務負担行為

①後の年度において経費の支出の義務(債務)を負う契約を結ぶこと。例:数年度にわたる工事を一括して契約する、など。

②<継続費との違い>⇒継続費  <繰越明許費との違い>⇒繰越明許費

« 継続費 | トップページ | 専決処分     »

無料ブログはココログ