« 17(H29)年 12月定例議会     | トップページ | 生駒市のロケ地      »

小説「ペンギン・ハイウェイ」 ついに、劇場アニメ化   

       2018年8月17日 全国ロードショー/原作についての解説こちら「ペンギン・ハイウェイ」の舞台のモデル

(1)小説「ペンギン・ハイウェイ」 ついに、劇場アニメ化.jpg

(2)映画『ペンギン・ハイウェイ』公式サイト公式ツイッター

(3)小説 ・ 劇場アニメの「ペンギン・ハイウェイ」の舞台にかかる地図等

  ③この街の世界一くわしい地図<「野生時代」(2010年7月号)掲載>プロジェクト・アマゾン.jpg(18.4.16)→プロジェクト・アマゾン2.jpg(18.7.19)

  ②劇場アニメ「ペンギン・ハイウェイ」の舞台である街の全景 VS その実物写真.pdf

  ①生駒市北部地図.jpg

(4)劇場アニメ「ペンギン・ハイウェイ」では、真弓小学校や北生駒駅などは、ほぼ実物通りにアニメ化されています←「美術設定とは、物語の舞台となる場所のすべてを描き起こした設定画を言う。・・・・・特に本作は現代日本が舞台なため、綿密なロケーション(引用者:場所・位置)取材のうえで描かれている。この詳細な設定画をもとに、作品の背景美術が作られるのだ」(劇場アニメ「ペンギン・ハイウェイ」の「完全設定資料集」)

  ①「劇場アニメ「ペンギン・ハイウェイ」の場面・美術設定 VS その実物写真.pdf添付地図.jpg劇場アニメ「ペンギン・ハイウェイ」の舞台探訪にご利用ください。

  ②映画『ペンギンハイウェイ』の聖地(ロケ地)モデルの場所は?リンク)/ペンギンハイウェイのあらすじや意味は?物語の舞台はどこ?リンク

(5)制作事情

 ⑧何回もテイクを重ねて…。映画『ペンギン・ハイウェイ』が出来るまで

 ⑦スタジオコロリド初の長編アニメ映画『ペンギン・ハイウェイ』〜幻想的な世界を描き出す3DCG制作の舞台裏〜

 ⑥『ペンギン・ハイウェイ』宣伝Pが明かす声優決定の信念「“作品本位”を大事にしたい」

 ⑤『ペンギン・ハイウェイ』キャラデザ・作画監督が語る作品とデジタル制作の魅力ミラー

 ④『ペンギン・ハイウェイ』石田祐康監督に聞く作品の魅力とデジタル制作秘話ミラー

 ③原作者・森見登美彦×石田祐康監督対談 一度断ったアニメ化オファーをOKした理由とはミラー.pdf

 ②「ペンギン・ハイウェイ」 スタジオコロリド初となる長編制作で見えてきた、“デジタル作画”の課題と未来

 ① 「ペンギン・ハイウェイ」アニメ化 初長編に挑む若き監督の胸中石田祐康が長編アニメ初監督

(6)原作者

 ②原作者へのインタビュー⇒自分の中の根っこにあるもの.pdfやりたいことが詰まった『ペンギン・ハイウェイ』ミラー森見登美彦氏インタビューミラー"少年時代の妄想を共有したい"ミラー

 ①原作者のブログより⇒「ペンギン・ハイウェイ」劇場アニメになる

(7)話題の宣伝プロデューサーが語るアニメ映画とのコラボレーション

(8)主題歌は、宇多田ヒカル「Good Night 」

  ①MV

  ②宇多田ヒカル  「ペンギン・ハイウェイ」主題歌を書き下ろし宇多田ヒカル、映画『ペンギン・ハイウェイ』主題歌を含むアルバム内容解禁Sony Music トピックス

  ③<このインタビュー記事より>.“Good Night”は8月公開のアニメーション映画「ペンギン・ハイウェイ」の主題歌です。この曲もまた美しいメロディで〈始まり〉と〈終わり〉が歌われています。

   A.歌詞もまさに〈Hello〉と〈Goodbye〉ですもんね。当初、映画の制作サイドからは〈(登場人物の)お姉さん目線の曲を〉とオファーされていたんですが、原作を読んでみたら主人公の少年の目線で書きたくなって。理解しきれない謎を孕んだ年上の女性が突然いなくなる。その後に取り残された少年。〈まさに私の得意の設定じゃん!〉と気付いたら、一気に歌詞が書けました(笑)

  ④92プロフェッショナル 仕事の流儀「宇多田ヒカル スペシャル こうして歌は生まれる」 (18.7.16)<dailymotion>の冒頭部分(03:10頃~12:15頃)で、「Good Night」が生まれる過程の一端が活写されています(その一場面<クリックで拡大>→)。

(9)各種情報

 ⑩韓国語での紹介

 ⑨青春ファンタジー映画『ペンギン・ハイウェイ』の魅力に迫る・・「『ペンギン・ハイウェイ』の作中、ある登場人物が行ってみたい場所として、”青い街”で有名なソーシャルメディアなどで注目を集めて一躍人気スポットとなったシャウエン(モロッコ)が印象的に登場します。」との記述あり。

 ⑧いま最も注目の アニメーションスタジオ『スタジオコロリド』とは?

 ⑦設定画の公開.pdf

 ⑥102_3初期イメージボード(四人が集うシーン).jpg→(右図)

 ⑤ペンギン・ハイウェイ:キャラ設定画を公開北香那:蒼井優は「女神様のよう」 「ペンギン・ハイウェイ」で声の共演  

 ④真夏のカウントダウン! 映画『ペンギン・ハイウェイ』<フジテレビ/18.08.13~18.08.17/全5回> (MioMio動画)←MioMioは危険サイトにつき削除しました。

 ③新世代アニメーション映画『ペンギン・ハイウェイ』 -世界を変える夏 - <フジテレビ/18.08.11>(MioMio動画)←同上

 ②「ペンギン・ハイウェイ」10億円突破確実の好スタート! 初日舞台挨拶レポ到着

 ① 最注目のアニメーション映画「ペンギン・ハイウェイ」、オリジナル・サウンドトラックを8月15日(水)にリリース!/ペンギン・ハイウェイ オリジナル サウンドトラック(試聴できます

(10)映画チラシ.pdf

(11)メディアでの紹介

 ①あさイチ(2018 年7月27日)の1:02:50頃~1:10:50頃

 ②朝日新聞(18.8.9).jpgWEB版ミラー)/朝日 記事広告.jpg

 ③毎日新聞(18.8.17).jpg

 ④高知新聞.pdf東京新聞.pdf京都新聞.pdf読売新聞.jpg

 ⑤「ペンギン・ハイウェイ」のCM劇場アニメのCM小説のCM

(12)森見ナイト ~ペンギンといっしょに ~(18.8.19/生駒駅前図書室)<映画「ペンギン・ハイウェイ」公開記念!生駒市出身の作家・森見登美彦作品を熱く語る夜>ミラー)   お知らせチラシ.jpg

(13)うさぎさんの映画『ペンギンハイウェイ』徹底研究(リンク)

(14)論評

 ⑥ペンギン・ハイウェイに関してミラー

 ⑤少年とお姉さんと世界の謎がキラキラ

 ④より説得力の高い論評⇒賛否感想の謎を追え!お姉さんの“信仰”からぼくの成長をたどるミラー

 ③映画『ペンギンハイウェイ』解説・考察 : 不思議の国から迷い込んだアリス

 ②より説得力の高い論評⇒探究心こそ人生の最高のスパイス 『ペンギン・ハイウェイ』が教えてくれる、謎に挑むことの楽しさミラーこの映画を観て、「ペンギンは結局なんなのか、海は結局なんだったのか、お姉さんは何者だったのか。」と消化不良のまま終わる人と、「勉強したくなる、冒険したくなる」人とに別れる理由が、「(この映画は)最高の教育映画であり、最高の冒険映画だ」とする、この論評を読めば分ります。

 ①欠落感漂う日本の劇場長編アニメーション界の“希望の灯” 『ペンギン・ハイウェイ』を徹底解剖ミラー

(15)映画「ペンギンハイウェイ」は、“あの夏”を思い出す…子どもたちの成長と冒険を描いた懐かしの青春映画6選ミラーの1つ

(16)コラボCM・コラボポスター

 ③大阪市政策企画室とのタイアップポスター.jpg

 ②イーアイデム×ペンギン・ハイウェイ・・・15秒30秒

 ①マックとのコラボCMアニメ 「クルーになろう。」 

(17)インタビュー

 ①原作者&監督に⇒夏休みの終わりにこんな映画を見たら一生忘れないと思います」ミラー

 ②出演者に⇒北香那さん

(18) twitter/hashtag<#ぺンギンハイウェイ#ペンギン・ハイウェイ#penguinhighway>   SNS    「自分の好きなもの(引用者:今年の夏には〈ペンギン・ハイウェイ〉も加わる)だけをポジティブにつぶやく…ツィッターの最も健全な使い方だと思う」とするかのひとさんのtwitter

(19) 「アオヤマくんがおっぱいに興味を持つのはセクハラだ」という意見(主張)について

(*)参考 : アニメブログの画像引用で違法と言われない著作権法のポイント(リンク)

()

« 17(H29)年 12月定例議会     | トップページ | 生駒市のロケ地      »

無料ブログはココログ